ドコモのポケットWiFiは無制限で使えるって本当?

ドコモのポケットWiFiは無制限で使えるって本当?

■ドコモのポケットWiFiは無制限でネット接続が出来る?

 

・ 固定回線のようにパケット通信総量を気にせずに使える?
・ ドコモの回線を使えるポケットWiFiがある?

 

 

今ではインターネット回線は各家庭に必ず1回戦はあると言われています。
スマホなど携帯ツールを含めるとほとんどの人が何かしらの回線を持っています。

 

 

最近では光回線の対応地域もかなり広くなっているので自宅の回線を光回線に
変更したという方も多いのではないでしょうか?

 

 

でも光回線に対応していない地域もまだまだ多くあります。
更にマンションなどの状況によっては光回線を引くことが出来ない所も。

 

 

そんな時に固定回線の代わりにポケットWiFiを使うことが出来ないでしょうか?

 

 

スマホと同じように電波を使ってインターネットに接続ができるので専用回線を
引く必要がありません。

 

 

このポケットWiFiを固定回線のように使いたいと思いますが・・・
その為にはパケット通信総量の速度制限が大きな問題になります。

 

 

ポケットWiFiもスマホと同じように短期間に多くの通信をするとキャリアから
速度制限をかけられてしまいます。

 

 

固定回線のように速度制限がないポケットWiFiがあるのでしょうか?

 

 

更にかなり広い地域で利用できる、ドコモ回線が使えるポケットWiFiがあれば
かなり便利だと思います。

 

 

まずはドコモの回線を使ったポケットWiFiを探してみます。

 

 

■ドコモで契約できるポケットWiFiはある?

 

・ ドコモの場合は普通のデータ通信専用プランの契約
・ 割引は月々割が使える

 

 

利用できる地域を考えると全国的にかなりの地域で使えるドコモの回線を使える
ポケットWiFiがあればベストだと思います。

 

 

そこでまずはドコモがポケットWiFiのサービスを提供しているかを確認してみます。

 

 

ドコモからはポケットWiFiの端末の発売があり、サービスとしてはデータ通信専用の
プランが契約可能となっていました。

 

 

つまりポケットWiFiの契約をすることができるようになっています。

 

 

端末を契約と同時に購入することでスマホや携帯電話と同じように端末割引サービスの
利用をすることができます。

 

 

つまり月々割を利用することで実質0円の端末購入をすることができます。
ただしその他の割引に関してはあまりお得といえるものがありませんでした。

 

 

上記のように基本的にはドコモのデータ通信専用プランの加入となるので
パケット量などは無制限ではありません。

 

 

ドコモのサービス内容や料金を詳しく確認してみます。

 

 

■ドコモのデータ通信専用プランの内容は?

 

・ 月間パケット通信総量の上限は自分で選ぶ
・ ドコモのスマホを使っている場合は基本料金くらいで契約も可能

 

 

ドコモが行っているポケットWiFiサービスはタブレットPC用のサービスと同じ
データ通信専用プランです。

 

 

基本料金とプロバイダ料金にパケット利用料金をプラスした金額が月額料金です。
利用できるパケット利用量は自分で選んで契約することになります。

 

 

毎月5GB利用できるプランの場合は5,000円の月額料金となります。
基本料を組み合わせると6,000円を超える料金が必要となります。

 

 

ただしドコモのスマホを使っているユーザーの場合は2台目のプランとして
ポケットWiFiを安く契約することもできます。

 

 

現在契約しているスマホのパケットプランをポケットWiFiと共有する形で
契約ができるので毎月1,900円をプラスするだけで利用可能になります。

 

 

ただしこちらの場合はスマホとパケット量を共有することになるのでポケットWiFiで
通信をし過ぎるとスマホも速度制限を受けることになります。

 

 

ポケットWiFiを安く持つことは出来るのですが、使うことが出来るパケット量は
スマホと共用になるので結局パケット総量を気にする必要があります。

 

 

ポケットWiFiをノートPCで使いたい場合にはこの状態にするとパケット量のプランを
一つ大きくする必要がありそうです。

 

 

とても固定回線の代わりに利用できるとは思えないサービスでした。

 

 

■ドコモの回線を使った別の無制限サービスが有る?

 

・ ドコモ回線を使ったポケットWiFiが他にもある?
・ 無制限で利用することができる?

 

 

更に調べてみるとドコモ回線を使った他のポケットWiFiサービスを見つけました。
それがスマモバというサービスです。

 

 

回線はドコモのXi回線を利用しているので全国でかなり広い地域が対象となっています。
しかもパケット量無制限で利用できるサービスと宣伝しています。

 

 

パケット量が無制限ならかなり便利で固定回線の代わりに十分利用ができます。

 

 

月額料金も3,000円とドコモのデータ通信専用プランよりも安く、端末も割引購入が
可能なので実質0円での購入ができます。

 

 

かなり使いやすい印象になりますが、他にデメリットはないのでしょうか?

 

 

もう少し詳しくスマモバについて調べてみます。

 

 

■スマモバのデメリットってある?

 

・ 完全無制限ではないので注意
・ 端末の割引が3年間なので乗り換え時期に注意

 

 

更に詳しくスマモバについて調べてみると無制限で利用可能とありますが実は
完全無制限ではなく速度制限がかかる可能性もあります。

 

 

スマホの場合も直近3日間のパケット通信量が3GBを超える場合に速度制限がかかる
というキャリアがあります。

 

 

同じように短期間に多くのパケット通信をした場合にスマモバでも速度制限がかかります。
しかもその条件が詳しく提示されていません。

 

 

どれ位使えば速度制限がかかるのかは公式サイトでも発表していません。

 

 

ネット上の情報を探してみると1日700MB、3日間で2.5GBなど色々な情報がありますが
どれもうわさ話というもので確証はありませんでした。

 

 

つまりいつ速度制限がかけられるのかがわからないという不安がある回線です。

 

 

それに契約と同時に端末を購入すれば割引が適応されますが、割引は36回分割の料金が
割引されるので3年間使い続けないと実質0円にはなりません。

 

 

スマモバ自体の契約は2年ですが、そのタイミングで解約をすると端末代金が残っていて
その料金を一括支払いする必要があります。

 

 

ドコモ回線が利用できるという大きなメリットがある反面、デメリットもかなり大きい
印象がスマモバにはありました。

 

 

■他にも無制限で使えるポケットWiFiがある?

 

・ Yahoo! Wi-Fiに条件付きで無制限の利用ができるプランが有る
・ WiMAX2+に月額料金が高くなるが無制限の利用ができるプランがある

 

 

もっと他に無制限で利用できるポケットWiFiがないかを探してみました。
するとYahoo! Wi-FiとWiMAX2+でそれぞれ無制限プランの提供がありました。

 

 

Yahoo! Wi-Fiの場合は無制限で利用するためにはAXGPエリアに対応している
モバイルルーター本体が必要になります。

 

 

更にそのモバイルルーターをアドバンスドモードで使った場合のみ月間パケット通信総量
上限なしになるというかなり限定された無制限となっています。

 

 

一方のWiMAX2+ではギガ放題プランに加入するだけで月間パケット通信総量の上限が
なくなるというサービスでした。

 

 

手軽に利用できるのですが月額料金が最初だけ4,000円を切りますがその期間を過ぎると
最終的に4,500円近くかかるという高額なプランになっています。

 

 

それとどちらの場合も完全無制限ではなく月間パケット通信総量のみ制限なしです。
つまり直近3日間で3GB以上使うと速度制限を受けることになります。

 

 

完全無制限ではないのですがドコモ回線を使ったサービスよりも使い勝手は良さそうに
思えるサービスです。

 

 

そこでそれぞれのサービスをさらに詳しく調べてみます。

 

 

■Yahoo! Wi-FiとWiMAX2+のそれぞれお特徴とは?

 

・ スマホやタブレットPCのみの利用で動画を見ていないならYahoo! Wi-Fi
・ ノートPCの利用や動画を見るならWiMAX2+

 

 

まずはYahoo! Wi-Fiのサービスの特徴としては無制限で利用できる地域が
かなり限定されるので基本的には7GBの制限があると考えるほうがいいと思います。

 

 

でもネット接続できる地域はかなり広くドコモのXi回線と遜色ない地域で
利用ができるというメリットも有ります。

 

 

それほど大容量の通信をしなければスマホの上限にプラスしてポケットWiFiの
7GBも使えるというかなり多くのパケット通信が出来る様になります。

 

 

ノートPCなどを使わなければ十分にネットが楽しめると重います。

 

 

WiMAX2+の場合は月額料金が高くなりますがどこの地域でも月間パケット通信総量の
上限なしで利用することができます。

 

 

しかも速度制限がかかった状態でもWiMAX2+なら下り最速6Mbpsの速度が出るので
普通にインターネットをする分には問題なく使うことができます。

 

 

動画再生にも十分な速度が制限されていても出るのであまり速度制限を気にせずに
使うことが出来るというメリットが有ります。

 

 

ノートPCでのブラウジングや動画再生をする場合はスマホやタブレットPCとは
利用するパケット量が格段に違うのでWiMAX2+がおすすめです。

 

 

それ以外の場合は使い方によっては十分にYahoo! Wi-Fiも使えると思います。

 

 

■使い方によっては十分に固定回線の代わりにポケットWiFiが使える

 

・ ポケットWiFiなら回線が引けない状況でも問題なく使える
・ 使い方に気をつければ固定回線よりも便利

 

 

それぞれの回線の特徴を調べてみると固定回線の代わりに使うことも十分に
出来るように感じました。

 

 

実際にポケットWiFiのメリットとして、固定回線のように専用回線を引くための
工事が必要ないという点があります。

 

 

賃貸住宅の場合は壁に穴を開ける為に色々な手続が必要になる、マンションによっては
指定の業者以外の契約ができないなど問題も出てきます。

 

 

でもポケットWiFiなら回線設置の必要が無いので利用可能地域ならどこでも簡単に
使うことができます。

 

 

ヘビーユーザーの場合でもWiMAX2+を選べば速度制限をほとんど気にすること無く
ネットをすることも可能です。

 

 

広いエリアでネットが使えて月額料金の安いYahoo! Wi-FiもスマホやタブレットPCなら
十分に利用できるパケット量があります。

 

 

使い方を考えるとポケットWiFiは固定回線の代わりに利用することができるので
光回線のエリア外の方にもオススメできます。