無制限プランのぷららモバイルLTEを使ってテザリングをする方法は?

無制限プランのぷららモバイルLTEを使ってテザリングをする方法は?

■格安SIMのテザリングでノートPCを屋外で使うことが出来る?

 

・ 格安SIMでもテザリングをすることが出来る?
・ ぷららモバイルLTEの無制限プランならパケット量を気にせず出来る?

 

 

屋外でもインターネットを手軽に利用できるようになっている現在では固定回線を
使わずにネットをする人も多くなっています。

 

 

その為に一人暮らしになった時にノートPCやタブレットPCを使いにくくなってしまう
という方も多くなるそうです。

 

 

そこでノートPCやタブレットPCを使えるようにするためにスマホでのテザリングを
考えています。

 

 

テザリングとはスマホをモバイルルーターのように使う方法でSIMカードを
直接指すことが出来ない端末でもスマホを中継してネット接続が出来るようになります。

 

 

このテザリングを格安SIM契約でも利用することができるのでしょうか?

 

 

格安SIMでも出来るなら安い料金でノートPCなどもネット接続が出来るようになります。
それに無制限プランを使えばスマホのパケット通信量を気にする必要もありません。

 

 

そこでぷららモバイルLTEの定額無制限プランを使ってテザリングが出来ないかを
確認してみました。

 

 

■ぷららモバイルLTEはテザリングに対応している?

 

・ テザリングができるけど条件がある
・ テザリングをするためには端末をきちんと選ぶ

 

 

まずは格安SIMでテザリングが出来るのか、ぷららモバイルLTEを調べてみます。
ホームページで確認すると確かにテザリング可能と明記されていました。

 

 

SIMカード自体はテザリングに対応しているようですが、実際にテザリングをするには
条件があるようです。

 

 

ぷららモバイルLTEはドコモ回線を使ってネット接続サービスの提供をしていますが
ドコモ端末テザリングをする場合は強制的にドコモのテザリング専用APNに接続します。

 

 

その為に格安SIMのAPNでしかネット接続が出来ないSIMカードはドコモ端末では
テザリングをすることが出来ないのです。

 

 

ちなみにドコモショップに頼むことでSIMロック解除をしてSIMフリー端末に
することも出来ますが、SIMロック解除ではテザリングの設定は変わりません。

 

 

つまりSIMロックを解除してもドコモ端末ではテザリングをすることが出来ません。

 

 

ぷららモバイルLTEなどのドコモ回線を使ったSIMカードでテザリングをするためには
最初からSIMフリーの端末を使う必要があります。

 

 

ただしこれはAndroid端末の話でiPhone端末はiOS7以降なら出来るようです。
でもOSのアップデートをするとできなくなる可能性もあるそうです。

 

 

プロバイダによってはiOS用のAPNプロファイルが無料で提供されているので
そちらを利用するようにしましょう。

 

 

■実際にテザリングをした場合の口コミは?

 

・ 通信速度が上がらない場合が多い
・ 普通のブラウジングも厳しい状況の時もある

 

 

ではSIMフリー端末を使ってぷららモバイルLTEのSIMを使ったテザリングを
実際にした場合はどうなのでしょうか?

 

 

口コミ評価を探してみると確かにSIMフリー端末ならテザリングが出来るようですが
その評判はあまりいいものではありませんでした。

 

 

特にネットの接続速度の遅さはかなりの方が感じているようで、多くの方が
テザリングをすると遅くなると実感しています。

 

 

確かにぷららモバイルLTEの定額無制限プランは下り最速3Mbpsという速度なので
それほど快適にネットが出来るというわけではありません。

 

 

それでもテザリングをした場合の通信速度が500Kbps程度しか出ない、という
状況の方が多いのは気になる所です。

 

 

回線の状況などで通信速度は変わりますが、一般的には1Mbps程度の速度が出る
というのがぷららモバイルLTEの無制限プランの評価です。

 

 

テザリングをした時のみの速度低下の原因を探してみました。

 

 

■セキュリティソフトを解除してみる?

 

・ ノートPCにセキュリティソフトがあるならスマホのセキュリティはいらない?
・ ノートPCの場合はスマホのような圧縮されていないページなので重たい?

 

 

色々と調べてみるとぷららモバイルLTEではデフォルトで有害サイトブロックを
してくれるアプリが入っています。

 

 

この設定が有効になっているのが原因と考える人が多く、これを解除することで
テザリングが多少快適になるそうです。

 

 

そのアプリはネットバリアベーシックというソフトでぷららのホームページから
設定の変更をすることができます。

 

 

有害サイトブロックは確かにスマホを使っている時には有効なセキュリティですが
テザリングをする場合にはノートPCやタブレットPCにも当然ソフトがあるはずです。

 

 

二重にセキュリティをする必要はあまりなく、スマホの処理速度をあげることで
快適にネット接続ができるようになるのでは?という意見が多く見られました。

 

 

実際にソフトを解除してからノートPCで速度計測してみると1Mbps程度の速度が
でたという方も多く見られました。

 

 

テザリングをするときにはスマホの設定も色々と変更する必要がありそうです。

 

 

■モバイルルーターでぷららモバイルLTEのSIMカードを使ってみると?

 

・ テザリングよりも安定してネット接続ができる
・ テザリングではないのでドコモ端末でもそのまま使える

 

 

ぷららモバイルLTEの無制限プランのSIMカードでも十分にテザリングが出来るのは
わかりました。

 

 

でも設定などがかなり面倒くさいという印象があります。
そこでもっと手軽に利用するためにモバイルルーターで利用が出来るか調べてみます。

 

 

今ではキャリアからもモバイルルーターの販売があり、ショップによっては中古の
モバイルルーターの取り扱いも行われています。

 

 

それらのモバイルルーターにぷららモバイルLTEのSIMカードを刺して使えば
無制限プランの利用ができるルーターとなるのでしょうか?

 

 

モバイルルーターの場合もドコモ回線を利用しているSIMカードなのでドコモ端末なら
そのまま使える様になっています。

 

 

しかもモバイルルーターの場合はテザリングではないのでぷららモバイルのAPNのまま
他の端末をネット接続させることができます。

 

 

つまりドコモのモバイルルーターならAPN設定をするだけでノートPCなどを
ネット接続させることが出来るようになります。

 

 

テザリングよりも手軽にできるのがとても大きなメリットに感じました。

 

 

■Yahoo! Wi-Fiのモバイルルーターと比較してみる

 

・ 月額料金はYahoo! Wi-Fiの方がお得
・ 無制限プランは使いにくいので注意

 

 

ぷららモバイルLTEの無制限プランを使ったモバイルルーターと他のキャリアの
モバイルルーターを実際に比較してみます。

 

 

まずは月額料金が近いYahoo! Wi-Fiのモバイルルーターを確認してみます。

 

 

月額料金が2,480円、ぷららモバイルLTEが2,980円なので料金的には
Yahoo! Wi-Fiの方がお得です。

 

 

ただしこれは安い方のプランで無制限プランではありません。
月7GBに3日で1GBという速度制限の条件がついてしまいます。

 

 

でも通信速度は下り最速110Mbps、利用できる地域もワイモバイル回線の利用で
ほぼ全国で利用することができます。

 

 

動画を見ない、ライトユーザーならYahoo! Wi-Fiでも十分に楽しめると思います。

 

 

ただし無制限プランを使いたい、という場合はぷららモバイルLTEをおすすめします。
Yahoo! Wi-Fiの無制限プランは条件が厳しく使いにくいのです。

 

 

無制限で利用できる地域はかなり狭く、最新端末の購入も必要です。
まずは無制限エリアを確認して契約するようにしましょう。

 

 

■無制限で利用するならWiMAX2+が便利

 

・ 完全無制限ではないけれど使いやすいWiMAX2+
・ 月額料金は高めなのでコストが気になる

 

 

もう1つの大手モバイルルーター提供キャリアのWiMAX2+も比較してみます。
こちらはギガ放題プランという無制限プランの提供があります。

 

 

月間パケット通信総量の上限なし、というのがギガ放題プランなので実際には
完全無制限ではなく3日間で3GB以上の通信をすると速度制限がかかります。

 

 

でもWiMAX2+は速度制限がかかっていても下り最速6Mbpsがでます。
つまりぷららモバイルLTEの無制限プランよりも回線速度は速い状態です。

 

 

利用できる地域はドコモ回線に比べると狭いですが、現在でもアンテナ増設計画は
しっかりと進められています。

 

 

それなりに広い地域で安定して無制限で使える回線という印象です。

 

 

ただし月額料金が4,300円位とちょっと高めなのが欠点です。
キャンペーンを利用して4,000円を切る場合もありますがそれでも高めです。

 

 

動画をよくみるという方はやはり無制限プランが必要になりますが、WiMAX2+も
完全無制限ではないけどかなり使いやすいという印象です。

 

 

コストは気になりますがヘビーユーザーにはこちらのほうがオススメできそうです。

 

 

■テザリングとモバイルルーターどっちがおすすめ?

 

・ ノートPCなど大容量の通信をする場合はモバイルルーターが便利
・ テキスト中心で通信量が少ないならテザリングで対応可能

 

 

色々調べてみましたが、結局テザリングとモバイルルーターはどちらを利用するほうが
良いのでしょうか?

 

 

ノートPCなどの大容量通信をする場合にはテザリングではスマホの負担が大きくなり
あまりおすすめできる状況ではありません。

 

 

ぷららモバイルLTEの無制限プランを利用する場合も端末を選んで購入する必要がある
など面倒くさい準備も必要になります。

 

 

ただしテキスト中心でタブレットPCなどの接続がメインとなるならテザリングでも
十分に対応は可能です。

 

 

現在SIMフリー端末を使っていて新しく端末購入の必要がない、モバイルルーターを
更に持ち歩くのは不便と考えているならテザリングのほうがおすすめです。

 

 

でも外部接続機器をネット接続させるために作られたモバイルルーターの利用と違って
スマホでのテザリングはスマホにかかる負担がかなり大きくなります。

 

 

特にバッテリーの消費はかなり大きくなるので負担もとても大きくなります。

 

 

自分の利用方法と機材への負担を考えて利用方法を選んでください。

関連ページ

WiMAX2+とぷららモバイルLTEを比較するとどっちがおすすめ?
無制限で使えると評判のぷららモバイルLTEは使いやすい?
実測されるスピードはどれ位?ぷららモバイルLTEの定額無制限プランの実力
格安SIMは通信速度がでない?ぷららモバイルLTEの通信速度は?
支払い方法によって申し込み方が違う?ぷららモバイルLTEの場合は?
固定回線の代わりにぷららモバイルLTEの無制限プランを使える?
ニコ生などの配信動画をみるのにぷららモバイルLTEは使える?
無制限プランが使えるぷららモバイルLTE、固定回線の代わりになる?
遅いと言われているぷららモバイルLTEの無制限プランの通信速度とは?
Youtube再生はぷららモバイルLTEの無制限プランで快適にできる?
大手掲示板サイト2chでのぷららモバイルLTEの無制限プランの評判は?
夜の通信速度、ぷららモバイルLTEはどれ位変わる?
楽天モバイルとぷららモバイルLTEの定額無制限プランはどっちがオススメ?
モバイルルーターにぷららモバイルLTEの定額無制限プランのSIMは使える?
銀行引き落としでぷららモバイルLTEの両料金の支払が出来る?
自宅回線の代わりにぷららモバイルLTEの無制限プランを利用できる?
口座振替でぷららモバイルLTEに申し込みをする方法は?
口コミで多く見かける欠点がある?ぷららモバイルLTEの無制限プランとは?
格安SIMの使いやすさを徹底検証、ぷららモバイルLTEは快適?
クレカ無しの人でもぷららモバイルLTEの格安SIM契約はできる?
使っている人から苦情が出る?ぷららモバイルLTEのデメリットとは?
お得に利用できるキャッシュバック特典、ぷららモバイルLTEでも利用できる?
ネットなどの口コミ評価でみるぷららモバイルLTEの評判は?
キャンペーンコードを使ってぷららモバイルLTEに申し込むとお得になる?
人気ブラウザゲームの艦これをプレイするのにぷららモバイルLTEは使える?
遅すぎると言われるぷららモバイルLTEの通信速度って?
二段階定額プランでぷららモバイルLTEの契約をするとスマホが安く使える?
動画を見るのにぷららモバイルLTEの定額無制限プランは使える?